スポンサーサイト

  • 2013.06.10 Monday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


いつか競馬場で

二ヵ月ぶりの更新、そして、これがここではおそらく最後の私からの書き込みですm(__)m

えー、「たぶん」卒業ということで、昨日部屋を片付けまして(リサイクルショップの人に7割持っていってもらいましたが)、今日アパートの鍵を返却して、今、九州の某特急列車で地元に帰ってる最中でいろいろ妄想中の変態ウィークです。

4年はあっという間でした。4年というと、4年前走っていた馬はある程度は少なくとも中央からは引退するサイクル。
って、かなり強引ですね、すみません
ただ、この4年は、出来る限り毎週末(耐えられないときは園田)、馬を間近で見ることができました。
テレビの前で感じることができない音、声。何より馬が走る姿の雰囲気に改めて惚れました。

人それぞれ競馬の楽しみ方はあるでしょうが、まずは1日パドック、馬場入場、レースの3つをじっくり見て、もっと競馬を感じてほしいです。

また、4年間お世話になったのが園田競馬。
交流重賞の名古屋大賞典にも園田馬が地方登録馬に目立ちます。
JBCが今年は名古屋であり中央勢は強力ですが、3頭の力を出し切って無事に走ってほしいところ。
園田もこの4年でJBC効果か実力馬が増え、力で園田をアピールする馬が増えている気がします。行く機会はなかなかないかもしれませんが、遠くから応援しています。

そして、この4年で競馬を通じて、得たものとして、大学の競馬サークルに入り、競馬関連のネットワークが広がり、お知り合いになった方が増えたということです。この愛馬会ももちろんその1つです。
共通点として、少なくとも私がこれまで出会った本当の競馬好きは私以外は悪い人はいませんでした。
出会った人との思い出、経験はこれからも大切にしていきたいです。


競馬は馬券で成り立つ面もありますが、馬券以外の魅力もたくさんある。


まだまだ知らない魅力があると思いますので、競馬についてもっと勉強していきたいですが、これからは何か魅力を文字や画像、映像として、伝えていけたらと思っています。


長くなりましたが、今までありがとうございました。

また、今度。次は…


競馬場で会いましょう

DAIGOステークス 金杯編

あけましておめでとうございます。

まず、投票遅れてしまいましたm(__)m
パソコンのネット接続が今、理由が分からないですが、繋げることができないためケータイから書き込んでます。

中山金杯

正直、1回やるごとに結果が違うメンバー。。
・キングストレイル
勝ちきれないですが、堅実。天皇賞も差の無い競馬。
・センカク
ハンデが恵まれてる?前走に続き連続5着!

・ミヤビランベリ
マイペースの逃げも久々が影響?

・グラスボンバー
しぶとく、上がりがかかる馬場、ペース良さそう

・アサカディフィート
進化続ける11歳。恐れ入ります。追い込み届かずもありそうですが、実馬券も買うかも?です。

予想は、ダイワワイルドボア、アサカディフィートあたりに

京都も。
・マルカシェンク
どうしても出遅れますし、大外一気では、ジャストオン5着。

・シンボリグラン
京都は合いますし、いつも差の無い競馬で。

・アドマイヤスバル
前走はビックリしましたが、立場が多少違う今回は?
・ナスノストローク
何度も騙され、きっとあなたは5着なんでしょう

・エーシンフォワード
叩いて本領発揮。

予想としては、バトルバニヤン、タマモサポートあたりを。。


それでは、今年もよろしくお願いしますm(__)m

ありがとう、旅立ちの日

えー、明日は個人的に今年最後の競馬場観戦です。
園田競馬場で今年最後のリーグ戦です。
ひょっとすると、園田競馬場に関しては、行くのが、最後になるかもしれないです。
(暇さえあれば・・・分からないですが^^;)

思い起こせば、関西に来て初めて行った競馬場が園田でした。
サークルの先輩方に優しくしてもらい、
都会・大阪に戸惑っていた私に「ほのぼのとした空気」をくれたのが園田競馬場でした。
(ん?もしかしたら、今も大阪の街にやや戸惑いが^^;)

えー、サークル活動の基盤となった園田の予想大会では
・・・良い思い出しかないぐらいだったんですが(笑)
今年の成績は・・・えー、的中なし(汗)
一時期は、よく競馬場に行って、パドックで馬を見て、チェックしていたので、
ある程度の馬は想像できたのですが、しばらく行かない日々が続くと駄目になっちゃいます。。
当たった記憶は・・・えー、予想大会では別だった
バンバンバンクの単勝ぐらいしかないような(苦笑)

もう明日も正直全日本2歳優駿しか賭けたくないぐらい賭けるのは怖いです(汗)
そこで、全日本2歳の予想を簡単に。。

◎メトロノース
◯ナイキハイグレード

兵庫ジュニアグランプリを制したスーニが圧倒的に人気すると思いますが、
ちょっとコーナーが下手です。
マイルも少し長いと思いますし、大外・・・左回りの2走前が危なっかしかったので。
人気ほどの信頼はできないなと・・・おさえる必要はあるかもしれないですが。
・・・
メトロノースも少しぎこちないところがあるのですが、走るフォームが好きなので。
ナイキハイグレードは、ケータイからの映像しか見てないのですが、
やはり南関東の馬は注意を。。
・・・
連複系を買う方は、スズカワグナー・ワンダフルクエストをおさえれば終わりかなと。。

スーニ・・・前々回の記事で褒めまくっていましたが、何でしょうこの差は^^;


えー、いろいろ楽しい思い出をくれた園田競馬に対して、
感謝の気持ちをしっかりと心に秘めて、園田競馬場をあとにできたら良いなと思います。
そして、お世話になったサークルの先輩、
リーグ戦を作ってくださった大阪スポーツに感謝したいと思います。
もちろん、兵庫県競馬に属する全ての皆様に、楽しい時間をありがとうございましたと。

・・・
で、明日の園田観戦後は、サークルの忘年会です^^;
こういう飲み会で恒例となってしまっている・・・下戸なボクへの酒の強要。。
困ったことに、酒豪ばかりのサークルで。。
「人の嫌がることはいけないよ?」
ということを幼稚園や小学校で学んでこなかったんでしょうか(笑)
困ったメンバーです。。
ん?「好き嫌いはいけないよ」ということを僕は学んでいないようですが(汗)


えー、明後日からは・・・競馬漬け生活を一旦ストップ・・・できるかは別にして^^;
明後日の夕方には新幹線に飛び乗って、実家に戻って・・・
気合入れて、卒論のラストスパートを・・・したいと思います^^;

でも、やっぱり競馬を見ちゃうんですけどね^^
競馬が好きですから

では、今日はこのへんで。

                          ウィーク

JBCが終わり・・・

ギネスワールドレコードに申請中(?)の世界で一番遅い2008JBC観戦記です。
レポーターは、日本で一番日本語の弱い文学部ウィークがお伝えできるか
分かりませんが行います^^;

さて、今日でちょうどJBCから一ヶ月です。
先週の木曜日、兵庫ジュニアグランプリがあり、園田に行く機会があったのですが
・・・あまり盛り上がりに欠けているな・・・という競馬場内でした。
寒さも増し、また、この日の天候も良くはなかったのですが、11月3日の後
・・・恐れていたことが早くもといった感じでした。
(その2週前にも行ったのですが、その日は意外と多かったのですが
・・・やはり「寒さ」でしょうか?)

さて、話を11月3日に戻して、JBC。この日は、1レース直前に到着。
もうこの時点から、「非日常」の園田でした。
いや、正確には園田駅から違和感だらけの11・3でした。
・・・何が違ったのか。ここでは、3点だけ。
・駅中のコンビニが特設売店あり。
・駅外の某牛丼屋が、特別弁当を販売していた。
・バスの多さ
・・・普段行っていてほしいサービスではあるんですが(収支度外視になりますが。。)、
これらのおかげで、「今日は違うぞ」の雰囲気を感じることができました。
・・・
話を戻して、パドックでJBCコラムをがんばったオフトラックの中で
一番園田を愛する男・イッパツマンと合流。
散策していると・・・小走りでイベントステージに行くイッパツマンに苦笑い。。
・・・
いつもと違う競馬場内。
・・・明らかに人の多さが違うこと、
馬券の投票所がいつもは閉じているところでさえも開いていたこと。

正直、大阪に来て、3年と少し・・・初めて開いているところを見た場所です。
パドック奥の飲食屋さん前の投票所を開いたことで、
特に、馬券を買うのに混雑していたと言うのは、なかったように思います。
(*JBCはパドック後にしっかりと個人的には楽に買えましたので)

その後、なかちさんから園田についての取材を^^;
(うまレター、週末確認しようと思ってます^^)
えー、なかちさんと別れたときは、ちょうど楠賞前。

園田で今一番好きな馬、バンバンバンクが出走ということで・・・。
パドックへ。・・・と言っても、
ものすごい混み具合でいつもの場所では、写真は撮れそうにないかなと。
・・・ちょっと違う場所で撮影を。
そのとき、横を見ると、マイネルの岡田さん?らしき人がパドックを眺めていました。
何を見てたんでしょう?馬のどこを見るんですか?とか聞いてみたいんですが、
見た目同様「チキンハート」の持ち主ウィークには・・・
ヒソヒソと「アレ、岡田さんだよ〜」と言うことしかできないです(汗)

楠賞。レースは、バンバンバンクの代名詞になりそうな向正面の「まくり」
まるで、ダービーの再現で、見事な圧勝。騎乗していた木村騎手も2戦目で見事でした!

このレース後、私は確認できなかったんですが、
なかちさんのブログによると、武豊騎手は馬場を歩いて、自ら確認したとのこと。
・・・さすがプロフェッショナル(昨日出演してましたね^^;)

その後、ほかのメンバーが「どこですか?」ということで、
合流し最終的には3人での観戦でした。
スプリントは、個人的にアルドラゴンと・・・ブルーコンコルドのワイドでまさかはずすとは(苦笑)
・・・
さて、そのレース。



バンブーエールの勝利。松岡騎手の思い切りの良さが光ったと思います。
それに応えた馬自身ももちろん見事でした。連勝中の馬は黙って買え!ですね^^;
2着スマートファルコンは、700mの距離短縮も問題にせず、来年楽しみの一頭です。
この馬、ダートで、後ろから差されたことはないのではないでしょうか?
来年は一線級相手のレースでも「逃げ」で、勝負してほしいところです^^;
・・・
その後・・・スマートファルコンは浦和記念圧勝。見事、7馬身。そこまで強いんですか。。
園田馬は、ベストタイザンも見事復活、グレートステージも貫禄勝ちとなかなか好調です。

クラシック。


レースの感想は、サクセスブロッケンが強いなと。。
ヴァーミリアンに関しては、サクセスに比べると楽に競馬ができたのではないだろうかと。
目標が前に2頭いて、ホントにそれだけをマークするだけの競馬。
外からの捲くり。正直、もう少し差をつけて勝っても良かったと思うのですが、
そこは、サクセスブロッケンの負けん気も垣間見ることができたのではないでしょうか。
今週の再戦、楽しみです!



ウイニングラン。良いですね〜(笑)

・・・
地元期待のチャンストウライ、モエレトレジャーは、正直出走したことさえも拍手です。
お疲れ様でした。
チャンストウライは、昨年3着の名古屋グランプリが今月中旬にあります。
昨年を上回る好走を期待したいです。


最終レースは、ちょっとその後、関学の武豊騎手の講演会の関係で見れず。
吉田アナウンサーの園田史に残る名実況を生で聞けなかったのは残念です。。
それでも、やっぱりお祭りをこの目で見れたのは、一生の思い出です^^


>園田金盃。
バンバンバンクやアルドラゴン、アグネスミステリーが出走しているので、
ぜひ見たいところだったんですが、えー・・・残念ながら園田行きは断念。。
バンバンバンクは嫌な枠に。。
さすがに、アルドラゴンの壁は物凄い高そうです。
オキナワノドリームは、少し・・・距離が長いと思うのですが・・・えー、名古屋グランプリも。。
・・・本当ですか!?

>お知らせ?
えー、今週から年末までサンスポさんにて、
関西4大学(京大・阪大・関学大・関大)で予想を掲載し、争うことに。
各週の日曜の阪神のメイン+有馬記念ということですが、
我が関大は弱いです・・・特に私は・・・
1,2、3着になりそうな馬に賭けたくない病に掛かっております(苦笑)
ということで、サンスポ読者の皆様、違う大学を指名しましょう(笑)
・・・
あと、17日の園田のメインレース・・・
大阪スポーツ賞を昨年同様リーグ戦出場全チームで予想を
16日付けの大阪スポーツで掲載される予定です。
予想は、新しく入ったメンバーで、ボクなんかよりも相当園田に詳しく、
予想も上手なメンバーに任せる予定ですので、
大阪スポーツを購入できる地域の皆様、こちらは期待してください!^^;

私の今年の競馬は、個人的にラスト2週とちょっと。
(その後帰省し、競馬場に行かないため(苦笑))

DAIGOステークス〜12月3つの対象レース〜

5着馬を予想したことがないので、どういうタイプがいるのかを考えると、

・勝負を仕掛けたが、最後バテて、伸び悩んだ馬
・ジリジリしか伸びない馬、決め手に欠ける馬
・ただただ抑え、漁夫の利に賭ける馬
・数頭がとにかく抜けて強い

こんなところでしょうか。
さて、まずは・・・ばんえいダービー。
分からないんで、成績だけで。
と言っても、さすがダービー。。・・・皆良い馬ばかり。。
うーん、でも、その中から5頭はこちら。
1.マルモスペシャル
3.ホウショウジャパン
4.ウィナーナナ
8.カネヅル
9.オレワスゴイ
過去3走以内に5着があるウィナーナナ、カネヅルは5着のなり方を知っていると判断(笑)

東京大賞典
おそらくカネヒキリ、ヴァーミリアンの2頭は、おそらく3位以内にいると仮定。
ということで、ボンネビルレコード、フリオーソ、サクセスブロッケン、ブルーコンコルドで決まりかなと。
あと一頭を考えると・・・いや、待てよ。
カネヒキリはまだ外枠と言う不安もあるぞ?ということで候補に。
この5頭。
・ブルーコンコルド
・フリオーソ
・ボンネビルレコード
・サクセスブロッケン
・カネヒキリ
この5頭で。
基本この5頭+ヴァーミリアンの競馬だと思いますので、従来の予想は、
◎カネヒキリ
◯ヴァーミリアン
△フリオーソ、サクセスブロッケン
手綱が戻るのはプラスのヴァーミリアン。
前走はやや覇気が乏しかったうえ、大井のダートは合っているでしょう。
巻き返しも十分可能。
◎はカネヒキリ。砂の王者が屈腱炎を克服し、復活した前走。
ヴァーミリアンに負けてなく、
世代最強ダート馬を賭けて、今度はきっと真っ向勝負だろう。
3歳チャンプ・サクセスブロッケンは、阪神ダート1800mのパワーではなく、
東京マイルのようなスピードで押し切るコースがあっている。
あまり無理に使わず・・・フェブラリーSに向かってほしいところ。。


有馬記念
まずは、マツリダゴッホをセレクト。今年は昨年と違い、自ら仕掛けねばならない。
これを克服できるほどではないと思っている。
最後の伸びに欠け、5着というウィークのシナリオ。

次に、アサクサキングス。
長く良い脚を使えるのだが、一瞬の脚は劣る。
伸びずバテずタイプで5着か。

3頭目に、アルナスラインを。
こちらも伸びず、バテずタイプ。
調教が物凄く良く見えたが・・・ここでセレクト。
ペリエ騎手は怖いのだが、ボッタボタの走りは中山よりは東京向き。

さて、伸びずバテずタイプを選んだので、ここで無欲の追い込みができるタイプを。
まずは、ベンチャーナイン。
ダイワが作る流れを・・・内の経済コースを通って、しれっと。。

最後は、ドリームジャーニー。
真剣な予想でもチョイスするのだが、5着あたり・・・という姿も想像できる馬。。

ということで、5頭は
・マツリダゴッホ
・アサクサキングス
・アルナスライン
・ベンチャーナイン
・ドリームジャーニー

有馬記念の予想。
◎ダイワスカーレット
この馬が現役最強と信じているので。
◯ドリームジャーニー
東京よりも捲くる競馬ができる中山向き。
距離もこのぐらいのほうが良い脚を長く使えるので。
マツリダ、サムソン、ヒーローの早めの進出が助けとなるか。
▲エアシェイディ
天皇賞は、本当にわずかの差。
「憧れ」から「身近」な存在に変わり、
きちんとした相手としてダイワスカーレットと交えることができる。
積極的な競馬で活路を!
△カワカミプリンセス
この枠に入って、ノリさんの思い切りの良い騎乗が見れるかも?

それでは、明日も競馬で楽しみましょ〜

今年、おそらく最後の更新となります。それでは皆様、良いお年を!

                          ウィーク

calendar
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>
sponsored links
selected entries
categories
archives
recent comment
  • 競馬鹿の戯言 〜あっという間だったなぁ・・・。〜
    ダギリー (10/04)
  • 競馬鹿の戯言 〜もうすぐ札幌競馬☆〜
    のぞみ (08/01)
  • 競馬鹿の戯言 〜サラブレッドって、どんだけ速いの!?〜
    スコット (07/08)
  • 冬もホッカイドウ競馬・若手騎手が奮闘中
    坂本洋子 (01/10)
  • 冬もホッカイドウ競馬・若手騎手が奮闘中
    坂本洋子 (01/05)
  • 伝説の男・國持の「単騎一点是我天命也」・改 第六拾八陣
    なかち (09/13)
  • 門別競馬場でうちわを配布しました
    福 (08/19)
  • 門別競馬場でうちわを配布しました
    福 (08/19)
  • 競馬鹿の戯言 〜☆新生☆函館競馬場ツアー〜
    なかち (07/11)
  • 競馬鹿の戯言 〜『第1回福永洋一記念』観戦旅行〜
    komei (05/15)
recent trackback
recommend
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM